東村山・東久留米・清瀬・小平の外壁塗装/住宅リフォーム会社

塗装ができない屋根材

    
\ この記事を共有 /
塗装ができない屋根材


写真はパミール屋根材に似ていますが、コロニアルNEO屋根材です。

ご存知の通り、パミール材をはじめ他、塗装不可能な屋根材が6種類あります。レサス-シルバス・ころにあるNEO・
アーバニーグラッサ・ザルフグラッサ・セキスイ瓦Uが、あります。セキスイ瓦以外は、見分け判断が難しいです。また、洗浄をして
塗れない屋根材であることが分かります。塗装時期には、建築設計書内の屋根材仕様をご確認することをお勧め致します。正確な面積なども
塗装の時期には役立ちます。
屋根材の仕様で、塗装で済むか?屋根の吹き替え工事が必要なのか判断に役立ちます。
実際に屋根に登って、職人さんのアドバイスに耳を傾けるのも必要です。ネットだけにとらわれず、現場職人の意見交換を致しましょう。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©株式会社クオリティリフォーム,2022All Rights Reserved.