ご縁を大切にしております。

施工事例23-築40年アパートの流し台交換工事

築40年近くなるアパートの住人から「流し台から水が漏れ出した」との事で、現調に入りお見積りをオーナー様に提出させて頂きました。
オーナー様は他社様にもお見積り依頼をしていたようですが、当社の見積額が安いうえに、対応が迅速だったので、当社の修繕に決めた。と、申されていました。
以下、事例をご紹介いたします。

施工前 腐食がかなり進んでました。

以前、入室されていた方のガムテープ補修。

流し台とガス台の一体型です。

解体工事

流し台とガス台の2台の入れ替え工事

ねじ止め固定と微調整

施工後 

移動したガスコンロをガス台に戻し、水を流して水漏れなしチェックをして作業は完了しました。

「これで、床も傷まず安心です。あと10年はお世話になります。」と住人の方の声と、
「家が駄目になるまでいてください。」と、オーナー様の声。
お二人の笑顔で話す姿が、とてもアットホームで印象に残る半日仕事でした。

なぜ、一体型の方が単価が安いのに、流し台とガス台を別々に購入したのか?
実は、古い建物の玄関サイズでは、一体型の品物は入れにくいのです。
また、どちらかに何かあったときにも対応し易いという事で別購入を選択されました。
オーナ様希望です。
当社としても、そのようにアドバイスをさせて頂きました。

「安物買いの銭失い」という言葉を聞いたことはありませんか?
長く使うものは、多少高くなってしまっても仕方がありません。
結果的には、安い買い物をしたことになるのですから。
(・_・D フムフム・・・

~ ご縁を大切にしています ~
東久留米のリフォーム会社
株式会社クオリティリフォーム

関連記事

最近の記事

  1. 2019.06.30

    塗料の勉強会

施工事例

お客様の声

PAGE TOP