ご縁を大切にしております。

庭の植込みを取り除き駐車スペースにしたいとき、どのようにすればエクステリアのコストダウンができるのか?

購入時の新築のお庭の植込みは、外観を大変きれいに見せます。
しかしながら、生活を始めて3年も過ぎたころから、植木のお手入れを考えます。
そして、空いているスペースも気になります。
そのスペースの有効活用として、「植込みを取り除き駐車スペースに改修工事をしたい」と言うお客様の声にお応えしました。
予算内に収めるというご相談のもと、フェンスはお客様にネットで低価格の物を購入して頂き、当社は施工のみを請け負いました。

施工前(左の写真)と施工後(右の写真)

施工内容 (植木と芝の撤去)

資材の確認

打ち合わせ

完成です。

コンクリート打設は、以外に金額が張りますので、タイヤが乗る部分だけを打設。
土の部分は、防草シートを貼り砂利を敷くDIYでコストダウンをしました。
木材のフェンスは、耐久性に欠けますが、コンクリート打設の下地が出来ているので、老朽化した時に再度考えましょう、と言う事になりました。

~ ご縁を大切にしています ~
東久留米のリフォーム会社
株式会社クオリティリフォーム

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.04.24

    ドローン撮影

施工事例

お客様の声

PAGE TOP