ご縁を大切にしております。

施工事例33-アパートのキッチン交換

アパートのキッチン交換です。
現調の時は、何処まで交換が必要か?発注する時にはレンジとシンクの配列を確認します。
部屋によっては、左右の配置が反対です。基本は、ドアに近い方にシンクが来ます。
以下施工作業の写真です。

床板は、腐食していなかったので、ひと安心。

商品を搬入。

近隣の方への配慮。一先ず、廃材を片付けます。

コンロを所定の位置に並べ、水漏れ・水はね等の確認を終えて、施工完了です。半日の作業で終了です。
「家にいないといけない」と、思うと故障個所が気になるもののつい、後回しにしてしまいがちですよね。
でも、だましだまし使用していると、見えないところが腐食しているなんてことになると、作業時間+お金が、かさんでしまうことになり兼ねません。

ご安心ください。お客様の滞在時間に作業することも可能です。悩まずに直ぐにご相談しましょう。
いつでもどこでも安心・安全・快適リフォームのお話をご提供いたします。

~ご縁を大切にしています~
東久留米のリフォーム会社
株式会社クオリティリフォーム

 

関連記事

最近の記事

  1. 2019.04.20

    自慢の塗装

施工事例

お客様の声

PAGE TOP