ご縁を大切にしております。

施工事例10-シロアリ駆除

今回はシロアリ駆除の依頼を受けたお客様の事例です。

虫の発生や菌の繫殖など、季節の変わり目時期に起こる住まいの困り事の一つに、シロアリの問題があります。

配管から数匹のアリが飛んでいるとお聞きし、早速お伺いしたところ、アリの正体はシロアリということが判明しました!
床下に入れる場所がなく、部屋の床に点検口を設置することから始まりました。

設置した点検口から床に入り、消毒を開始しました。
作業終了までの所要時間は、2時間半。2,3日は臭いがきつく感じますが、人体・犬・猫・魚・植物など、一切害はありません。ご安心くださいませ。

床下に入れる場所がない場合は点検口を作ります。

 点検口から床下に入ります。

駆除・消毒中

無事にシロアリの駆除・消毒が完了しました。

大事に至らずに済みましたと、施主様にお言葉をいただきました。

シロアリは、腐食した木材を住みかとします。
家の周りに腐食の木を置かない事、また、木製のウットデッキの足元などの点検などをすれば、ご自身で住まいを守れます。
ご心配であれば、弊社にお任せくださいませ。保証書発行も致しますので、ご相談下さい。

~ご縁を大切にします~
東久留米のリフォーム会社
株式会社クオリティリフォーム

関連記事

最近の記事

  1. 2019.06.30

    塗料の勉強会

施工事例

お客様の声

PAGE TOP