ご縁を大切にしております。

チラシの色々・・・


日々のニュースの話題に上がるオレオレ詐欺の被害者が後を絶たない中、リフォーム業界でも
似たような問題が発生しています。
弊社のスタッフが訪問したご高齢者様が上記のようなチラシを大事に抱えていたそうです。
弊社の営業スタッフも飛び込み訪問をしておりますので、チェックを入れて見ました。
一つもチェックがありません。他社も一つも当てはまらないと思われます。
が、 【近所で工事をしている】 と言う言葉は、どの業者スタッフでも同一使う言葉でしょう。
何故なら、工事が始まる前には、工事前の近隣挨拶をさせて頂くからです。
問題は、どこまでの範囲を近所と言っているのか?でしょう。
弊社の場合は、工事のお知らせをお配りしている範囲が【近所】とさせて頂いております。
近所】の住所を大体で良いので聞いてみることをお勧め致します。
また、無料という言葉を多く使う業者は、怪しいかも・・・・
『ただほど怖いものはない』と言う名言がありましょう。無料で提供できるサービス内容を確かめましょう。
また、相見積もりを2,3社。あるいは4社以上取っていることを知り見積書から大幅な金額の値下げを
提案する業者は、怪しいかも・・・
大幅な金額値下げは、工事の手抜きが発生する恐れがあります。どこを値下げしたのか詳細を問う事
をお勧めします。現調をした上でお見積りを作成しているので相見積でも大幅値下げはないでしょう。
弊社は、お見積金額の値引きができない説明をし作業を御断りするケースもあります。
再度、お客様の意向を聞きお見積りの変更を提案した上で、再見積りをご提示しております。

以上の事を参考に大事な住まいを自ら危険にさらさない、大事な資産を無駄に出さないようにいたしましょう。

           東久留米市・東村山市・西東京市・小平市等の
             株式会社クオリティリフォーム
               ご縁を大切にしています

関連記事

最近の記事

  1. 2020.04.12

    門柱の塗装
  2. 2020.04.5

    コロナ対策

施工事例

お客様の声

PAGE TOP